2016年05月06日

クラークより


毎年ありがたい事に、冬花さんより今年も素敵な年賀状イラストを頂きました。
やはりTMファンだけあって、今年はリアルな小室さん画で年明けです。
鉛筆画で質感を感じる「見せる絵」を描かれる冬花さん。
さすがです!

【関連する記事】
posted by 薪城 辿 at 16:44| 宝物:頂いたイラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思いに耽る


shiroの森1周年記念のお祝いに、
冬花さんから素晴らしい絵のプレゼントを頂きました。
素敵な屋敷内で深刻そうに考える二人の様子。
それはまるでshiroの森が1年間も健在である事を
何やら重大に思っているかのように見えます(笑)
更にお祝いの文字まで入れて下さって…もう感動の嵐です。
冬花さん、有難うございました!

posted by 薪城 辿 at 16:42| 宝物:頂いたイラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5000hit記念


冬花さんのサイトが5000hit達成という事で、お祝いイラストを頂きました。
鉛筆の陰影と全体的な人物・物の質感に、ただ驚かされるばかりです。
お目出たいサイトの記念をカッコ良い美少年で飾る。
正に鳳を勤めるに相応しいイラストでしょう!

posted by 薪城 辿 at 16:39| 宝物:頂いたイラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美しき廃墟


自分が先々に向けて始めようとしていたコンテンツのテーマイラストを
わざわざ描いてプレゼントしてくれた冬花さんのイラストです。
廃墟なのにドコか色鮮やかで美しい…
そんな絵の雰囲気が見ている方にも伝わってきます。
かすれた感じの筆のタッチが良い味を出していて素晴らしいです。

posted by 薪城 辿 at 16:37| 宝物:頂いたイラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MOON


今回3人で行った共通課題「moon」の冬花さんのイラストです。
月をバックにたたずむ青年が雰囲気で物語ってくるような感じです。
しかも手法でしか表現出来ない絵全体の質感がまた素晴らしいです。

posted by 薪城 辿 at 16:35| 宝物:頂いたイラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記憶を辿る


今回も3人で行った共通課題「記憶を辿る」の冬花さんのイラストです。
CGを使っての雰囲気作りには、さすがに驚かされました☆
もう1つの空間に浮かび上がるもう1人の自分の姿。
双方の心の微妙な変化を描き上げた素晴らしい作品です。

posted by 薪城 辿 at 16:29| 宝物:頂いたイラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2周年記念


今年の5月に2周年を迎えた『pieces of daydream』
淡い紫色と桃色の微妙な色合いが、不思議で素敵な空間を演出してくれています。
個性的な質感あるペンのタッチは
繊細で美しい…そんな言葉のとても似合うイラストです。

posted by 薪城 辿 at 16:27| 宝物:頂いたイラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏 空


冬花さんより頂きました、久しぶりの水彩イラスト♪
水彩の特徴ともいえる『にじみ』を、効果的に上手く使われている作品です。
この乾いた空と青年の姿を見ていると、
夏の思い出を振り返りながら思いをはせているような…
そんなイメージがわいてきます。

posted by 薪城 辿 at 16:26| 宝物:頂いたイラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

君と僕との愛の部屋


冬花さんのPieces of Daydreamサイトでキリ番をGET☆
いつもとはチョット変わったイラスト、『冬花ちゃん風ミッチー』をリクエストしてみました。
この絵を頂いた時は、正しく私の中で描いていた期待通りのミッチーそのものでした。
何から何までミッチーらしさが溢れていて、カッコい〜♪素敵です♪
もう見とれてしまうしかありません!(笑)

posted by 薪城 辿 at 16:25| 宝物:頂いたイラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の貴美へ


ゴードンさんより、ゴードン復活記念イラストのお返しに頂きました。
家の床の間に飾っていても自然なくらいにマッチしそうな絵です。
ゴードンさん自身、初めての写真合成を試みたイラストだったそうですが
初の試みにしては見事なものです。
そしてこのバックの写真は、実際に中国に行って撮られた写真だそうです。
いやぁ…実に素晴らしいです。

posted by 薪城 辿 at 16:23| 宝物:頂いたイラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。